お知らせ

令和3年度 医療系・理工系学生のためのオンライン工場見学会の御報告

令和3年9月6日(月)14時からオンラインによる工場見学を開催しました。

今年度は株式会社資生堂那須工場様、中外製薬工業株式会社宇都宮工場様に実施していただきました。

参加者は国際医療福祉大学と帝京大学併せて73名の学生の皆様に参加いただきました。

プログラム

1 開会

2 栃木県薬事工業会 富永会長あいさつ

3 株式会社資生堂那須工場見学

4 意見交換

休憩

5 中外製薬工業株式会社宇都宮見学

6 意見交換

7 閉会

〇株式会社資生堂那須工場見学

那須工場技術部長の西田美晴様のご挨拶の後、映像による会社概要と工場内の説明がありました次に製造業務と品質管理業務の社員様から自己紹介・製造業務の説明・入社してよかったことなどをお話していただきました。

質問の時間では、「工場の説明映像の中で、出荷できないものがありましたが、これらはどうなるのですか。」という質問が出ました。これに対して西田技術部長からは、「基本的にはすべて焼却処分となりますが、リカバリーできるものもあります。」という回答でした。

〇中外製薬工業株式会社宇都宮工場見学

宇都宮工場統括マネージャーの高重克洋様のご挨拶と会社概要説明の後、映像による会社概要と宇都宮工場の説明がありました。次に原薬製造の工場内をオンラインで説明していただき、ふだんの工場見学では見ることのできないところも見学させていただきました。品質管理試験についてもオンラインで、実際に使っている機器の説明や質問にも答えていただきました。

質問の時間では「宇都宮工場にはどんな学部の出身の人が就職していますか。」という質問が出ました。これについては案内役の田中様から「いろいろな職種があるので、理系の人も文系の人もいます。」という回答でした。

アンケートの中には感謝の言葉が多くみられ、質問も多数ありました。

それぞれ1時間ほどの見学会でしたが、工場の様子や働いている人たちの生きた言葉を聞くことができた貴重な時間となりました。

お忙しい中、準備・対応をしてくださった株式会社資生堂那須工場様・中外製薬工業株式会社宇都宮工場様、各御担当の皆様の御協力を得て有意義なオンライン見学会を開催できましたことを深く感謝申し上げます。

R3オンライン工場見学会アンケート結果 (PDF 1.32MB)